Return to site

「わからない」「理解できない」と思ったときには?

「わからない」「理解できない」と思ったときには?

「わからない」「理解できない」そんな事態が訪れた時に「難しい」「自分にはできない」そう考えて避けてしまう場合って多いのはありませか?

 

私もかつてはそうでした(^^ゞ

 

ですが、欲しい未来がそこにあるならば、理解できなくても「受け止める」「やってみる」がとってもおススメ

 

やっていく中で見えてくるもの、感じるもの、手に入るものがあるんです^^

 

それこそが「自分の学び」= 宝物✨

 

苦悩するコンサル生さんと向き合う中ででてくる「できたこと」「できなかったこと」「ウマくいったこと」「いかなかったこと」。。。

 

企業研修の場合にはチームで共有しながら共に進んでいかれることに組織の役割としての意味がありますので、全力でサポートしています

 

そしてコンサル生さんにとっては私がチームメイト(^^)v

 

そうやって『すっきり』をたくさん手に入れていただけましたら嬉しいです(*^^*)

 

いつもありがとうございます

 

ホスピタリテイナー® 村上えり子

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly